タグ: javascript (341)

ソート基準 日付 / 題名 / URL

  1. 2022-09-07 to by takuya
  2. 2022-09-07 to by takuya
  3. updated: 2022-08-09, original: 2022-08-09 to , by takuya
  4. 2022-07-09 to by takuya
  5. 2022-07-05 to , by takuya
  6. 2022-06-23 to by takuya
  7. fetch()でのPOSTとか、JSONで受け取るとか詳しく書いてある
  8. ES6(ES2015)以降の新機能まとめ
    2022-04-23 to , by takuya
  9. なんだーES6(ES2015)からclassが使えるって事は、いまや普通に使えるって事じゃん
    2022-04-23 to , by takuya
  10. 流行らなそうだけどメモ
    2021-11-25 to , , by takuya
  11. 2021-08-26 to , by takuya
  12. 2021-08-21 to , by takuya
  13. 2021-08-21 to , , by takuya
  14. 2021-08-21 to , , by takuya
  15. みんなJavaScriptそんなに使っていないの?
  16. 2021-05-07 to , by takuya
  17. Oracleも21まで進んだの、初めて出会ったときには7だったのに
  18. nobleで、Node.jsでLinuxのBluetoothにアクセスできるの!
  19. P.17 スマートフォンアプリでデバイスのエミュレーションができる。 Light Blue(R) Explorer
    2020-12-12 to , by takuya
  20. 2020-09-28 to , , by takuya
  21. push.apply(配列, 配列)という結合方法 この時のapplyの第一引数 thisArg に vegetables を渡してやれば、 Array.prototype.push.apply(vegetables, moreVegs); のコードは vegetables.push(moreVegs[0], moreVegs[1]); と等価になります。
    2020-09-26 to by takuya
  22. 2020-09-26 to , by takuya
  23. すぐに使い方わすれちゃうのでメモ。無かったらDefaultと、無い時はundefindと覚えるかな
    2020-09-26 to , by takuya
  24. JavaScriptのテストツール nycと組み合わせてカバレージをとれる
  25. TypeScriptとJavaScriptのSASTが無料版でも使えるようになった。ただし、マージリクエストなどにはでなくて、Pipelineでアーティファクトのダウンロードできるだけ
    updated: 2020-07-30, original: 2020-07-23 to , , by takuya
  26. updated: 2020-05-03, original: 2020-05-03 to , , by takuya
  27. 2020-04-23 to , , by takuya
  28. 2020-04-06 to , , by takuya
  29. あ、英語だったのか…
  30. 2020-02-10 to , , by takuya
  31. 2020-01-31 to by takuya
  32. 2020-01-14 to , by takuya
  33. 2019-07-25 to , by takuya
  34. 2019-07-25 to , by takuya
  35. 2019-06-25 to , , , , , by takuya
  36. $ gem install license_finder gem、Java、Node.js、Python EggsやGodepなどのライセンスチェックができる
    2019-04-15 to , by takuya
  37. OpenGL -> OpenGL ES(組込用) -> WebGL で three.jsで使うと楽
  38. nullや空文字はfalse なにか入っていればtrue
    2019-01-15 to by takuya
  39. WebブラウザとAndroid、iOSが、アプリの動作環境としてそれぞれ市民権を得た現代では、サービスを1つ作るだけでも、各プラットフォームに対してアプリを提供することが当たり前のように求められます。本連載では、この問題に立ち向かうため、ReactとJavaScriptによるWebアプリケーション開発に近いお作法でAndroidやiOSのアプリ開発ができるツール「React Native」を紹介します。まずは、React Nativeというツールがどういった仕組みで動いているのか、また、どういった分野に向
  40. どうも!大阪オフィスの西村祐二です。 この記事はAngular Advent Calendar 2018の17日目の記事です。 今回はAWS Amplify Consoleを使ったAngularのCI/CD環境を作ってみ […]
  41. 米Microsoftの検索エンジン「Bing」開発チームは12月12日、ユーザーの行動を視覚化できる「Clarity」をオープンソースで公開したことを発表した。Webページ内に簡単なJavaScriptコードを挿入するだけで、サイトの使い勝手などの情報を得られるという。 ニュース オープンソース デベロッパー 開発ツール 管理/監視 末岡洋子 関連記事米Microsoft、機械学習向け推論エンジン「ONNX Runtime」をオープンソースで公開 米Microsoft、機械学習フレームワーク「ML.NE
  42. JavaScriptランタイム環境Node.js開発チームは12月7日、最新版となる「Node.js 11.4(Current)」を公開した。 ニュース オープンソース デベロッパー プログラミング 開発ツール 末岡洋子 関連記事Node.jsの最新版「Node v11」リリース 「Node.js 8.13」リリース Node.jsオリジナル開発者、Node.jsでの経験を生かして安全なTypeScript処理系「Deno」を開発 「Node.js 10.0」リリース、3年間のサポートが提供される新
  43. HTML5でビデオレコーディングする
    2018-12-12 to , , by takuya
  44. Webカメラにアクセスする方法 リアカメラへの切替とか
  45. DarkroomJSはJavaScriptライブラリで、回転や切り取りなどのブラウザに基本的な画像編集ツールを提供します。これは、HTML5キャンバスで画像を処理す
    2018-12-12 to , by takuya
  46. 米Microsoftは11月29日、JavaScriptを拡張したプログラミング言語「TypeScript 3.2」を発表した。 ニュース オープンソース デベロッパー Microsoft 開発ツール JavaScript 関連記事「Node.js 8.13」リリース 検索機能が強化された「Visual Studio Code 1.29」公開 「TypeScript 3.1」リリース 「Babel 7」リリース、新たにTypeScriptをサポート
  47. Microsoftは、オープンソースのプログラミング言語の最新版「TypeScript 3.2」を公開した。TypeScriptは、静的型付けができるJavaScriptのスーパーセット。
  48. ブロックチェーンは、分散環境の新しいデータ構造であり分散合意のアルゴリズムです。本稿は、Node.jsでブロックチェーンおよびBitcoinウォレットを実装するハンズオン ...
  49. 米Amazon.com傘下のAmazon Web Services(AWS)は11月29日(現地時間)、AWSクラウド上でプログラムを実行できるサービス「AWS Lambda」に、任意のプログラミング言語が使える「Custom Runtimes」を追加した。これを受けて日本のTwitterでは30日(日本時間)、サポート言語に含まれていた「COBOL」がトレンド入りした。 AWS Lambdaはサーバレスでプログラムを実行できるクラウドサービス。サーバの準備や管理が不要で、アップロードしたプログラムの処理
  50. by Alper Çuğun コンピュータープログラムを記述するために使用されるプログラミング言語には非常にさまざまな種類があり、それぞれに特色や長所・短所を持っています。そんなプログラミング言語と密接に関わっているソフトウェア開発プラットフォームのGitHubが、「2018年で最も人気のあったプログラミング言語」についてまとめています。 The State of the Octoverse
  51. Node.js開発チームは10月23日、JavaScript実行環境の最新版「Node v11.0.0(Current)」を公開した。JavaScript実行エンジン「V8」がバージョン7系にアップグレードされるなど、多数の機能が加わっている。 関連記事Node.jsオリジナル開発者、Node.jsでの経験を生かして安全なTypeScript処理系「Deno」を開発 Node.jsフレームワーク「Nest.js 5.0」リリース 「Node.js 10.0」リリース、3年間のサポートが提供される新安定
  52. JavaScriptフレームワーク「Angular」の最新版「Angular 7」正式版がが10月19日にリリースされました。 Angularは2017年4月に登場したAngular 4から、半年ごとにメジャーバージョンアップが行われるリリースサイクルを採用しています。Angular 7はこのリリースサイクルに従って、2018年5月に登場したAngular 6に続くメジャーバージョンとなります。 Angular 7では、これまでのバージョンアップに引き続き動作速度の向上が……
  53. JavaScript向けアプリケーションフレームワーク「Angular」開発チームは10月19日、最新安定版となる「Angular 7」を発表した。性能の強化を中心にさまざまな機能が加わっている。 ニュース オープンソース デベロッパー 開発ツール フレームワーク 末岡洋子 JavaScript 関連記事JavaScriptフレームワーク「Angular 6.0」リリース Node.jsフレームワーク「Nest.js 5.0」リリース JavaScriptフレームワーク「Ember 3.2」が公開
  54. PROJ4JSのパラメータ検索でTokyo Datum?を
    2018-10-24 to , by takuya
  55. PROJ4JSのTokyo Datum変換についてはこちらの方が詳しい
    2018-10-24 to , by takuya
  56. 世界測地系緯度経度座標(WGS84, EPSG
    2018-10-24 to , by takuya
  57. JavaScriptの測地系変換ライブラリ
    2018-10-24 to , by takuya
  58. 現在、JavaScriptの有力なオープンソース団体は2つある。2016年設立のJS Foundationと2015年設立のNode.js Foundationだ。JS Foundationの目的はJavaScriptを中心とするエコシステム全般の育成にあるのに対して、Node.jsは名称からも明らかなようにNode.jsテクノロジーを中心としてGoogleのV8エンジンなどの助けを借りながらサーバーサイドでJavaScript言語を活用していこうとするものだ。この2つの団体は合併を検討していることを明ら
  59. 米Microsoftは9月28日、JavaScriptを拡張したプログラミング言語「TypeScript 3.1」の公開を発表した。 ニュース オープンソース デベロッパー プログラミング 開発ツール 末岡洋子 関連記事「Babel 7」リリース、新たにTypeScriptをサポート 米Microsoft、「TypeScript 3.0」を公開 Node.jsオリジナル開発者、Node.jsでの経験を生かして安全なTypeScript処理系「Deno」を開発 「TypeScript 2.9」リリース
  60. JavaScript圧縮
  61. ニュース 「Google Chrome 70」のベータ版、顔・バーコード・テキストを識別するAPIを搭載 Web認証APIではmacOSの“TouchID”とAndroidの指紋センサーをサポート - 樽井 秀人 2018年9月20日 06
  62. 2018-09-17 to by takuya
  63. データのDownload用のリンクを作る
    2018-09-17 to by takuya
  64. by rawpixel Google Chromeには2017年10月からJavaScriptの読み込みを無効化してページ読み込み時間を短縮する「NoScript」のプレビュー版が搭載されています。このたび、モバイル環境での機能改善のために、Android版Google Chromeではこの「NoScript」がデフォルトで有効化されることになりました。 Enabled NoScript Preview feature by default on Android (Ibc5f559b) - Gerrit
  65. ニュース 「Node.js」の2018年8月セキュリティ更新が公開 ~「OpenSSL」もアップグレード 「Node.js」では2件の脆弱性が修正される - 樽井 秀人 2018年8月17日 06
  66. ニュース Google、プログラミング言語「Dart 2」を正式リリース 型システムを強化。Web・モバイル両対応のアプリ開発基盤に - 樽井 秀人 2018年8月17日 12
  67. HTML Canvas要素とJavaScriptを使うと、手軽にクリエイティブコーディングをはじめられます。 先月7月25日に開催されたイベント「Frontend de KANPAI! #4」では、 ...
    2018-08-10 to , , , by takuya
  68. ニュース Microsoft、「TypeScript 3.0」を正式公開 ~プロジェクト参照やunknown型を導入 「NuGet」や「npm」から入手可能。コードエディター向けのプラグインもリリース - 樽井 秀人 2018年7月31日 14
  69. 2018-07-28 to , , by takuya
  70. Node.jsのオリジナル開発者であるRyan Dahl氏が最新のプロジェクト「Deno」を発表した。TypeScriptのサーバーサイド実行環境で、Node.jsと同様にV8を利用する。また、実装にはGo言語が使われている。 ニュース オープンソース デベロッパー 末岡洋子 JavaScript 関連記事「Node.js 10.0」リリース、3年間のサポートが提供される新安定版 Node.js 8.9リリース、8系最初のLTSに Node.js Foundationに対し不安を持つグループによるNo
  71. サイト閲覧者に仮想通貨をマイニングしてもらうことで収益を得られるツール「Coinhive」を、明示することなくサイトに設置した複数のユーザーが、不正指令電磁的記録(ウイルス)取得・保管などの容疑で警察に摘発され、物議をかもしている。 Coinhiveは、サイトに専用のJavaScriptコードを埋め込むと、閲覧者のCPUパワーを使って仮想通貨を採掘する。今回摘発された1人・デザイナーの「モロ」(@moro_is)さんは警察に、「事前に許可(もしくは予感させること)なく他人のPCを動作させたらアウト」であり
  72. ニュース 「Node.js」に複数の脆弱性、修正版v10.4.1/9.11.2/8.11.3/6.14.3が公開 脆弱性もサービス拒否(DoS)につながる恐れ - 樽井 秀人 2018年6月14日 14
  73. by The Preiser Project ウェブサイトを表示させるHTMLに数行のJavaScriptを埋め込むことでページの訪問者のCPUを使用し、「Monero」という仮想通貨を採掘するツールが「Coinhive」です。そんなCoinhiveに興味を持ったエンジニアが、自分が運営するウェブサイトにCoinhiveを埋め込んだところ、「ユーザーのコンピューターに不正な指令を与えた」として警察に摘発される事態が日本各地で発生しています。「Coinhiveが違法ならば、ウェブサイトに表示されるウェブ広告
  74. 必然的にonmouseover,onmouseoutから参照する変数trもその1つだけです。このtrはforループを抜ける際に最後の列(tr)を参照した状態となっているので,onmouseoverでtrのclassを編集するとそれが反映されるので最後の列になります。
    2018-05-24 to by takuya
  75. Node.js向けのWebアプリケーションフレームワークであるNest.jsプロジェクトは5月13日、最新のメジャーリリース版の「Nest.js 5.0.0」を公開した。 Nest.jsはJavaScriptを ...
  76. 2018-05-08 to by takuya
  77. 2018-05-08 to by takuya
  78. 顔抽出だけでなく認識しているのかと思いきや、ソースをみると単純に見つけた順の名前のリストから割りてているだけだった
  79. 写真はテキスト以上に情報が含まれています。人物を撮影しただけでも、そこには背景があったり、洋服があったり、天気なども映し出されます。しかし、そのためには写真から情報を収集する技術が必要です。 tracking.jsはWebブラウザ上で人やオブジェクトを認識するJavaScriptライブラリになります。 tracking.jsの使い方 様々なデモが用意されています。まずは顔認識。
  80. ブラウザChromeで音声合成できる var msg = new SpeechSynthesisUtterance(); var text = document.getElementById('text').value; msg.volume = 1; //ボリューム msg.rate = 1; //レート msg.pitch = 1; //ピッチ msg.text = text; msg.lang = 'ja-JP'; //言語 window.speechSynthesis.speak(msg);
    2018-04-03 to , by takuya
  81. 2018-03-16 to , by takuya
  82. 本連載では、Webアプリケーションフレームワーク「Angular」の活用方法を、サンプルとともに紹介しています。Angularは2017年11月にメジャーアップデートを受けてバージョン5になりました。本記事では、バージョン5の変更点や新機能を紹介します。
  83. JavaScriptはサイズを軽減したり、簡単に内容が読まれないように難読化(ミニファイ)して公開します。しかし、それではデバッグしづらいという問題があるため、SourceMapと呼ばれる仕組みがあります。 今回紹介するsource_downloaderはSourceMapファイルを読み込み、元のJavaScriptファイルを生成してくれるソフトウェアです。 source_downloaderの使い方 source_downloaderはリモートまたはローカルファイルを読み込めます。変換後はJava
  84. 2018-02-19 to by takuya
  85. decNumRef.replace(/&#(d+);/ig, function(match, $1, idx, all) { return String.fromCharCode($1); })
  86. 2018-02-08 to , by takuya

最初へ / 前へ / 次へ / 最後へ / ページ(1/2)