←TopPage>eclipseで開発>eclipse2.0.2>J2EE開発>EJB-Client作成


EJB-Client作成

はじめに

ここでは、eclipseでLombozを利用したJ2EEアプリケションの開発で、 EJB-JARの作成し、delpoyが終ったあとクライアントプログラムの 作成について解説したいと思います。

EJB Clientの作成

EJB Clientプロジェクトの作成

普通のJavaProjectを作ります。 テストしたいEJBのプロジェクトを「ビルド・パス上に必要なプロジェクト」 に指定しておく。

EJB TEST clientを作成

「ファイル」→「新規」→「Lomboz EJB TEST client wizard」

クライアントのパッケージ名とプログラム名 EJBのHome I/FとRemote I/Fを入力

J2EE RIでLambozのEJB Clientを動かす方法

deploy時にClient JARを作る。 この<EAR名>Client.jarを、EJB ClientのCLASSPATHに足す。

はじめは、クライアントクラスのprivate InitialContext getContext()メソッド の中をJBOSSクライアントの真似して<PRE>

----------------------J2EE RI
props.put(InitialContext.INITIAL_CONTEXT_FACTORY,
          "com.sun.jndi.cosnaming.CNCtxFactory");
props.put(InitialContext.PROVIDER_URL,
          "iiopname://localhost:1050");
com.sun.corba.se.internal.javax.rmi.PortableRemoteObject
----------------------J2EE RI

なんて書いたけど、Client.jarが有ればいらない。

あと、private biz.totsuka.TEST.SLSBHome getHome()で、lookup()してきた HOME Objectを、narrowでなくてキャストしているのでダメかと思って

return (biz.totsuka.TEST.SLSBHome) obj;

return (biz.totsuka.TEST.SLSBHome)
        javax.rmi.PortableRemoteObject.narrow(obj,
                  biz.totsuka.TEST.SLSBHome.class);

と治したけどキャストのままでも問題無し。

まだ書きかけだよ

このあと、EBの作成して、XDocletにより必要なクラスを生成し、
deployによりMyBeans.jarを作成する所までを解説する予定。
なんて、書いてたらeclipse2.1が出てきて、過去の情報になってしまいました。;-)

←TopPage>eclipseで開発>eclipse2.0.2>J2EE開発>EJB-Client作成


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2003-07-20 (日) 02:25:50 (5666d)