←TopPage>eclipseで開発>J2EEみんとす

J2EEの開発

関連ページ一覧

Lomboz 2.1.2リリース: 2003/12/28 Lomboz v2.1.2と3.0M5がオープンソースとしてリリースされました。わんこのぺーじのドキュメントは、二つ前の、Eclipse 2.1とLomboz V2.1で書いていて、まだ最新版には追いついていません。
参照: Lomboz is now available as open source under LGPL license

はじめに

eclipseでのJ2EE開発というとLombozということらしいので、トライしてみます。 Lombozサポートページ: http://sourceforge.net/projects/lomboz

過去の情報: 2003/04/07 Linux版のeclipse 2.1 + Lomboz 2.1では、重大な不具合がありました。Windows版やLomboz 0.97, 2.1_02以降の最新版では発生しません。
参照: Lomboz2.1不具合対策 on Linux

Tomcatプラグインと、 どのくらい違うのか? この辺を明らかにしていきたいと思っています。 Tomcat連携というと、すぐにTomcatを再起動するけど、J2EEサーバの場合は あんまり再起動とかしたくないよね。deploy/undeployできるからね:-)

このLombozは、LombozオンラインドキュメントのIntroductionによると

  • BEA WebLogic Server 6.1 and 7.0
  • JBoss v 2.4.4 and 3.0.x
  • Apache Tomcat v4.0.x and 4.1.x

でテストされているそうです。

うーむ、このなかでフリーでEJBできるとなるとJBOSSだけど… 本当は、Sunから出ているJ2EE RIが、すなおなJ2EEコンテナだから良いんだけどなぁ。

参照: http://java.sun.com/j2ee/download.html

-JavaTM 2 Software Development Kit, Enterprise Edition 
  1.4 Beta Release November 6, 2002 
    か
  1.3.1 FCS Release January 31, 2002
-Sun ONE Application Server 7 October 28, 2002
の二種類が出ています。

SUNの日本語のページでは、Sun One Serverのサポートプラットフォーム として、SolarisとWindowsしか載っていません、最近Linux版も載るようになりました。 そのうち、おうちサーバではSun One Serverを主体にしたいと思っています。 (ただしMigrationツールは、まだLinux対応していないのですが…バージョン3.0でLinuxに対応になりました♪)

JBOSSのDebian用のdebが、 「JBoss 2.4.7 debs for public consumption」 で、アナウンスされているから使ってみようかな:-)

eclipseによるJ2EEの開発手順

J2EEを用いたアプリケションの開発を以下のステップで説明します。 順番に参照すると、eclipse LombozによるJ2EEアプリケションの開発手順が分かるはずです。 ※参考資料: Lombozのtutorial

もくじ

Getting Start

Lombozをインストールする

./Lombozインストール
Lombozプラグインをインストールして環境設定する。

J2EEプロジェクトの作成

./J2EEプロジェクト作成
まずはJ2EEプロジェクトを作成します。

EJBの作成と動作確認

./EJB-JAR作成
EJBを始めるためにEJB-JARを作ります。
./EJB-Client作成
次にEJBクライアントを作成してテストします。

JSP/Servletの作成

./WAR作成
JSP/ServletのEJBクライアントを作ってみましょう。

EARを作る。

XDocletでは、EJB-JARと、WARは作れるけど、EARは、作れない模様(-_-);

ただし、SourceForgeでのFormulに2003/07/10に上がった「Announcing plans」によると、7月末に出る次のバージョンのLombozでEARに対応するそうです。

Next Ganaration

各種リソースを使おう

./J2EEでJavaMail
J2EEでJavaMailを使ってみました。

コメントをよろしく

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • RI.server ども。ところで「ファイル」→「新規」→ 「Lomboz Web Container」が無いです。バージョン違いなのですか -- 2003-07-28 (月) 12:56:19
    • 確かに、このメニューLomboz 2.1_02では、無くなっていますね。画面は取ってあったのですが、ずーと作成中のままだった「WAR作成」ページを完成させました。少し妥協してServletではなくてJSPになっちゃっています。そのうちServletについても「書けたら良いな」と思っています。(実験場にコメントがあったので「J2EEで開発」ページのコメントとして移動しました。) -- わんこ 2003-07-28 (月) 21:06:24
  • Lomboz2.1_02を展開してもEclipseにプラグインされないのですが原因不明です。ほぼ同じ環境の別マシンでは成功しています。うーん。なぜじゃろう -- 2003-08-09 (土) 18:20:30
  • 今までeclipse以外のツール(JBuilder)で作業しておりeclipseに移行したいのですが可能ですか?手元にあるのはEARファイルのみです。。 -- カメロン? 2003-10-30 (木) 08:08:49
    • 本当にEARだけだと、JSP以外はバイナリしか無いと言うことになってしまうので、JBuilderでJ2EEのプロジェクトがあるとします。JBuilderのプロジェクトをEclipseのプロジェクトに自動変換してくれるツールは無いと思います。ただ、EARの元のソースがあれば、Eclipseのプロジェクトとして登録しなおすことは出来ると思います。私は、既存のソースをリファクタリングするために、Eclipseのプロジェクトにしなおすことは良くやっています。 -- わんこ 2003-10-30 (木) 09:43:36
      • 失礼しました。EARとは別にソースはあります。Eclipseのプロジェクトにしなおすとはどのような手順でできるのでしょうか?(素人で申し訳ないです。) -- カメロン? 2003-11-03 (月) 01:05:16
      • 単なるjavaプログラムの場合は、eclipseでプロジェクトとしてインポートすれば、eclipseのプロジェクトとなるのですが、J2EEの場合は単にインポートしてもeclipseのプロジェクトになりません。私は、新規J2EEプロジェクトを作成し必要なWEBモジュールも新規作成して、そこに従来のソースを上書きすることによってeclipseのJ2EEプロジェクトとしています。ただ問題はEJBモジュールで元のソースがXDocletを利用していないと引っ越しは大変ですね。 -- わんこ 2003-11-11 (火) 11:46:54
  • 初めてecripse+lombozでJ2EE開発をしようとしています。TOMCATを起動して、新規作成で自動生成されるindex.jspを実際に見てみると次のエラーが表示されます。 -- 2003-11-08 (土) 15:57:19
    javax.servlet.ServletException:   
     org.apache.jasper.JspCompilationContext.isReload()Z
    • 詳細が無いのでなんとも言えませんが、Tomcatのjsper(JSPをjavaにコンバートしてコンパイルする所)でエラーということは、設定が正しければJSPに文法ミスがありエラーになっているのでは、ないでしょうか? ちなみにLomboz 2.1.1を使っていると、JSPを編集するときに同時にjsperでコンパイルも行っています。コンバート結果はeditorのServletタグで見ることが出来ます。JSP文法ミスなどでエラーの場合には、JSPタグのページにエラーが表示されServletの出力も出力されませんので、Tomcatにdeployしなくても編集段階でエラーを検知することが出来て便利ですね。 -- わんこ 2003-11-09 (日) 11:41:16
  • お疲れ様です。 先ほども投稿させていただいたのですが、 質問を変えさせていただきます。 Eclipse v2.0でLomboz v2.0をプラグインし、 新規にプロジェクトを作った場合、下記のようなフォルダ構成になります。 +src | +j2src | +プロジェクト名 | +WEB-INF | +classes そこで、カスタムJavaはどこに配置すればよいのでしょうか? srcですか? でもsrcに置くと、jspがservletに変換され配置されるj2src以下から カスタムJavaを見ることができません。 -- junaka? 2003-11-27 (木) 16:02:44
    • (ふつうなら…)ビジネスロジックなどはsrcに置けば良いと思います。Lomboz 2.1.1のDefaultでのdeployでは、src以下の.javaは全てコンパイルされてWEB-INF/classesに展開されます。よってWEBコンテナ上で走る時には、WEB-INF/classesにクラスパスが通っているはずなのでJSPから参照できます。Logoonでも見えています。(JSPにロジックを書かない人なので、Servlet(特にStruts ActionServlet)とビジネスロジックBeanのDebugが出来れば良いのでj2srcでのdebugは、あんまりやった事がないのですが…) -- わんこ 2003-11-27 (木) 21:36:57
  • Eclipse 2.1.1+LombozでJ2EE開発を試みていますが、[Generate EJB Classes]の際 「J2EEAction.internal」という理由で"Error generating EJB"になってしまいます。考えられる要因をお教え頂けますでしょうか?素人ですみません。。 -- こにゃん? 2003-12-02 (火) 23:42:54
    • ant1.5.4を入れていたときに同じ問題が発生していました。私の場合はeclipse内蔵のant(1.5.3?)に戻したら問題が解消されました。-- tacky? 2003-12-10 (水) 14:15:01
      • 情報ありがとうございます。「J2EEAction.internal」なんてエラーを見たこと無いと思ったのですが、そういう事だったんだですね。eclipse 2.1.1のプラグインとして使われているantは1.5.3ですし、手元のDebian(WOODY)マシンだと普段使っているantのバージョンも1.5.3だから発生していないのかもしれません。 -- わんこ 2003-12-11 (木) 01:09:27
  • EJB-JARファイルを生成 <br>EJB Moduleであるmyejbを右クリック→[Lomboz J2EE...]→[Deploy Module]<br>[ant] BUILD FAILED: file:C:/kiwa/eclipse/workspace/J2EETest/MyEjb/META-INF/build.xml:64: java.io.FileNotFoundException: C:\kiwa\eclipse\workspace\J2EETest\MyEjb\META-INF\deploy.xml (指定されたファイルが見つかりません。) -- kiwa? 2003-12-11 (木) 14:57:44
    • ありbuild.xml:64とありますが、Lomboz 2.1.1だと自動生成されるbuild.xmlって58行しかないのですが、build.xml書き換えてませんか? Lombozではdeploy.xmlというのも有りません。 -- わんこ 2003-12-14 (日) 02:27:41
      • build.xmlが自動生成されない問題については、ObjectWeb Lombozフォーラムで話題に上がっていますね。Lombox 2.1.2ではjboss322.serverに問題が有ったようです。(Lomboz 2.1.2のリリースは2003/12/28だけど、これだったのかなぁ?) -- わんこ 2004-01-05 (月) 22:26:39
お名前:

←「eclipseで開発」もくじに戻る

#navi(contents-page-name): You already view the result

←TopPage>eclipseで開発>J2EEみんとす


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2004-01-05 (月) 16:50:16 (4830d)