←TopPage>eclipseで開発>eclipse2.0.2>J2EE開発>WAR作成


WAR作成

はじめに

ここでは、eclipseでLombozを利用したJ2EEアプリケションの開発で、 WARの作成し、delpoyし、ブラウザでアクセスしてみましょう。

WARの作成

J2EEプロジェクトの作成

J2EEプロジェクトは、EJBの入っているのと同じJ2EEプロジェクトを使います。

WARを作成

「ファイル」→「新規」→ 「Lomboz Web Container」

J2EE RIでLambozのWARを動かす方法

Lambozのerror.jsp

WEB-INFO/web.xmlのなかで、error.jspが、絶対パスになっていないので治します。

error.jsp → /error.jsp

WARを作る

eclipse LambozでWARのdeployを行います。 EJBの時のように、JBOSSディレクトリを相対パスで示していると WEB-INF/jboss-3.0.3/joss/deploy/<myweb名>.war が出来ます。

deploy

上でできたWARファイルを、J2EE RI deploytoolで、J2EEアプリケーションの 中に取り込みます。

コンテキストルートを設定します。(例: MyJ2EE ) ブラウザで、 http://localhost:8000/MyJ2EE とするとページが見えます。

ServletをWARの中に入れる

03-01-02版の0.97だとserlvetが入ったWARを作ることができません。 WEB-INF/build.xmlをXDocletのサンプルをベースに作った。

filebuild.xml 1358件 [詳細]

に置き換えるとできるようになります。 WEB-INF/build.propertyにeclipse.homeを足して値をeclipseのインストールしてあるディレクトリにして利用してください。

  • 最近Lombozのホームページに行ったら03-01-06版の0.97-1が出ていたので今度テストしてみるつもりです。

まだ書きかけだよ


←TopPage>eclipseで開発>eclipse2.0.2>J2EE開発>WAR作成


添付ファイル: filebuild.xml 1358件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2003-07-20 (日) 02:25:52