←TopPage>[[eclipseで開発]]>Debian Linuxにインストール
#navi([[eclipseで開発]])
*Debian Linuxにインストール
#contents
**なんでDebianにeclipseなの?
なんたって、おうちにある一番速いマシンは、おうちサーバだからなぁ
 「やっぱりIDEは、性能の良いマシンじゃないと、使い勝手が悪いだろう」
ってことで、Debianマシンにeclipseをインストールすることにした。

**Debianやeclipseのバージョンは?

Debian 3.0(Woddy)で、[[eclipse:http://www.eclipse.org/]]してみました。
eclipseの方は、2003年3月31日に公開されたeclipse 2.1です。
安定志向の私は、eclipse Latest Releaseで挑戦します。

じつは、Debian(surge=テスト版)だと、[[eclipse-jp-ml:http://www.egroups.co.jp/group/eclipse-ml]]で、おかもとさんという方が、debパッケージまで作ってくれているんですが…

参照: http://www.egroups.co.jp/message/eclipse-ml/260?threaded=1
 From:  toraneko@k...
 Date:  2002年12月15日 (日)  午後0時57分
 Subject:  Linux で Eclipse
 
 deb http://ftp.debian.org/debian/ testing main non-free contrib
 deb http://people.debian.org/~tora/deb ./
 
おうちサーバはスータブルバージョンのWoddyで、常時使っているからDebianのテストバージョンに上げて不安定になっても困るので、これは使わず/usr/local/eclipse/に自力でインストールすることにした。

はたまた1月12日に調べてしたら、((いや、本当はDebain&JBOSSで検索しててみつけたのですが))
「[[でびあんでじゃば:http://yamaguch.sytes.net/~tora/debian/java.html]]」で、
Woodyに対応した、debを作ってくれているそうです。
 http://people.debian.org/~tora//deb/
うーむ Woodyなら安心なので、こちらもトライしてみようかなぁ。
なんて思ったんだけど、おなじ場所じゃん!!

 注:この文書は、Debian 3.0(Woody)以上に対応しています。

ってあるので喜んじゃったけど
''たぶん、MLの方が新しいから、Webは更新されていないだけかな〜''(;_;)
MLで聞いてみよーっと

**さて、インストールだ!!
基本的には、本体と日本語バンドルをダウンロードしてきてunzipで展開するだけです。
 Linux (x86/Motif) (Supported Versions) (http)   (ftp) eclipse-SDK-2.1-linux-motif.zip 
と
 Language Pack: 2.0 January 7, 2003.
ダウンロードしてくると良いでしょう。

また、eclipse 2.1でのメニューの日本語化は、
[[@ITプロダクトレビューEclipse 2.1>http://www.atmarkit.co.jp/fjava/products/eclipse21/eclipse21_4.html]]
の「COLUMN Eclipseの日本語化」にある[[ファイル:http://people.debian.org/%7Etora/tmp/eclipse-2.1-NLS-menu.zip]]をダウンロードしてきて展開すればできます。
 http://people.debian.org/~tora/tmp/eclipse-2.1-NLS-menu.zip

***インストール参考資料
インストール方法は、簡単で「ファイルを展開すれば終わり」なのですが、
@ITの[[「連載 Eclipseを使おう!(1)」:http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai2/eclipse01/eclipse01.html]]
なども参考になります。

ただし、この@ITの記事は、eclipse 2.1以前の話なので最新版の日本語バンドルではありません。また、LinuxでのHelpで検索出来ない問題もeclipse 2.1では解決されているので、Helpのパッチを当てる必要はありません。

参考として、[[エクリプス:日本語化]]に最新のファイルでの説明があります。((こちらはPukiWikiなので、いつリンクがなくなるか分からないけど。))


**起動も出来ないぞ!!
ファイルを展開て、展開先にあるeclipseコマンドを起動しても、うまく立ち上がりません。
「libXm.so.2が無い」とかいわれちゃうので、LD_LIBRARY_PATHに、eclipse homeを
通すと、少し進みます。

起動時に、カレントディレクトリーにworkspaceを作るので、workspaceを
作りたい場所で、コマンドを起動しないと、変な所にworkspaceが出来て困ります。
起動コマンドラインのオプション -data で、workspaceの位置を指定できるので、

私は
 alias eclipse='LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/eclipse \
  /usr/local/eclipse/eclipse \
  -data ~/src/eclipse/workspace'
というaliasを作っています。((workspaceにすべてのプロジェクトが入るので、workspaceを一カ所に固定していると、そのうちうざくなりそうですが…))


***GTK版は問題たくさん
実は、はじめはeclipse 2.0.2でも挫折したGTK 2.0に対応した、
 Linux (x86/GTK 2) (Supported Versions) (http)   (ftp) eclipse-SDK-2.1-linux-gtk.zip 
みを使おうとしたのですが、これで要求されている環境は、
 Other Linux; GTK 2.0.6 (GTK 2.2 required for DBCS)
です。Debian 3.0では、残念ながら起動する事は出来ませんでした。
SIZE(0):私の環境でdebが足りないだけかもしれませんが…

なんかGTKの設定が悪いような気がして、
 Linux (x86/Motif) (Supported Versions) (http)   (ftp) eclipse-SDK-2.1-linux-motif.zip 
にしたら、なんのことはない、[[eclipse2.0.2]]の時と同様にちゃらっと動きました。

eclipse 2.0.2とは違い文字が化けもありませんし、フォントを選択すれば、日本語の入出力には問題が無くなりました。

GTK版の方が、画面がきれいだし、ホイルンマウスも有効になるから、うまく使えるものならば移行したいので、Debianで出来た人いたら教えて下さい。

**まーなんとか使えるようになりました。

//#attach
#ref(eclipse2.1.png,clear)

*次は
「 [[文字列のリソースバンドル化>eclipseで開発/リソースバンドル化]] 」で、eclipseでテストプログラムを作ってみましょう。

すぐにJ2EEする人は、eclipseでJ2EE開発入門のページ「 [[J2EEみんとす>eclipseで開発/J2EE]] 」へ

[[←もくじに戻る>eclipseで開発#index]]

#navi([[eclipseで開発]])
←TopPage>[[eclipseで開発]]>Debian Linuxにインストール

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS