JDeveloper 10g

JDveloper 10gの起動

/usr/local/JDeveloper/jdev/bin/jdevを起動します。

alias jdeveloper='/usr/local/JDeveloper/jdev/bin/jdev'

としておくと、jdevloperで起動できて便利です。GNOMEのランチャーにも登録 しておくとよいでしょう。 StartUp.png

「Oracle JDeveloepr 10g」というスプラッシュが出て起動されます。



添付ファイル: fileStartUp.png 886件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2004-07-12 (月) 01:49:56 (5242d)